費用

中筋総合法律事務所・報酬基準(抄)

平成30年1月4日現在

本報酬基準は弁護士報酬を定める際の基準であり、事案の内容等により増減致します。最終的な報酬額(着手金・報酬金)は、依頼者様に説明の上、ご了承を得た金額になります。

本報酬基準に記載のない事件に関する報酬や、見積書の発行については、お気軽にお申しつけください。

1.法律相談料(税別)

依頼者の区分 30分 延長(30分毎)
個人 5,000円 5,000円
法人 1万円 1万円

2.訴訟・調停・示談交渉事件(税別)

経済的利益の額 着手金 報酬金
300万円以下の部分 8% 16%
300万円を超え3,000万円以下の部分 5% 10%
3,000万円を超え3億円以下の部分 3% 6%

最低着手金額は20万円

3.交通事故(税別)

経済的利益の額 着手金 報酬金
1000万円以下の部分 20万円 20%
1000万円を超え3,000万円以下の部分 20万円 16%
3,000万円を超え5,000万円以下の部分 20万円 12%

弁護士費用特約による場合は前記2を適用

4.債権回収(税別)

経済的利益の額 着手金 報酬金
1000万円以下の部分 20万円 20%
1000万円を超え3,000万円以下の部分 20万円 16%
3,000万円を超え5,000万円以下の部分 20万円 12%

5.離婚事件(税別)

離婚事件の内容 着手金 報酬金
交渉 20万円 20万円
調停 30万円 30万円
訴訟 40万円 40万円

交渉又は調停から引き続き受任するときの着手金は差額のみ

経済的利益に関しては別途

6.個人破産・再生事件(税別)

個人破産 20万円 20万円
個人再生 30万円 30万円
法人破産 協議(負債等の規模による)
法人再生 協議(負債等の規模による)

7.刑事事件(税別)

着手金 報酬金
30万円 起訴前 起訴後
不起訴 略式名命令 執行猶予付き 刑の軽減
30万円

8.顧問料(税別)

非事業者 2万円
個人事業主 3万円
法人 5万円

上場会社及びこれに準じる会社は別途協議

ページトップへ